人気ブログランキング | 話題のタグを見る

佐渡合宿2日目♪

佐渡合宿2日目♪_f0051306_14292258.jpg


2018.7.14 FRI

今回の本当の目的

佐渡一周

約190KMの旅

スタートです。


今回は自分のトレーニングメインということで

相棒のKさんには後ろで様子を見てもらうことに

基本的に、自分が引くことに。


アストロマンでは佐和田から

スタートですが、

今回は宿の関係もあり

小木からスタート。

序盤からいきなり小木の坂からスタート。

フレッシュなこともあり、

全く辛さなく登り終える。

その後、佐和田に。


佐渡合宿2日目♪_f0051306_14292719.jpg


2年前を思い出す。

そそ、

ここからスイムスタート。


佐渡合宿2日目♪_f0051306_14293233.jpg


このグランドがゴール会場と

トランジッション。

佐渡合宿2日目♪_f0051306_14293708.jpg


今回は車中泊なので、

このトイレ付近の駐車場に

車を止めて宿とします。


佐渡合宿2日目♪_f0051306_14294277.jpg



佐和田からは主に海岸線を

走り続けるのですが、

この日は風速5M前後。

この区間は完全に追い風。

巡行スピードは40K前後

気持ちよかった〜〜

佐渡合宿2日目♪_f0051306_14294638.jpg
佐渡合宿2日目♪_f0051306_14295161.jpg


そして名物Z坂。

実は2度目の登頂。

2年前の佐渡Bの次の日

帰る前に時間があったので

このZ坂を登っていたのです。


2年前に比べて大分登れるように

なっていたのでしょうか、

おしゃべりしながらリラックスして

登り切ることができました。

比較的気持ちよい坂です♪

長野県民には丁度よい坂ですね♪

そしてその後は、二つ亀を超え

横風、向かい風に耐えながら

なんとか両津へ。

ここまでくればもう終わったも同然。

両津までで約130K。

と、、、思ってましたが、

両津から続く海岸線の

アップダウンはかなりきつかった。

Z坂以外はインナーに落とすことがなかったのに

なんとこの場所でインナーを駆使。

そして、平地に入りあと40Kの

平坦を越えれば終了というところで。。。

↓↓↓↓

佐渡合宿2日目♪_f0051306_14295526.jpg


通行止めっすよ。(涙

国道が全面通行止めっす。(号泣

とほほ

工事現場の方にいつ開通か聞いたら

なんと、この日の16時。

でもフェリーは16時半出航。

よく見てみれば、もう作業は終わってるようです。

なんとかお願いします。。。とか

どうにかならんっすか??とか

迂回路ないんですか??とか

すったもんだで1時間ぐらいやってましたね〜

そして、諦めましたが

心もここで折れました。涙

あとは、ポタポタと両津へ引き返す

私たちでありました。。。




以下はストラバの記録です。

佐渡合宿2日目♪_f0051306_14300066.jpeg
佐渡合宿2日目♪_f0051306_14300458.jpeg
153KM / 5:10

ってことで、1時間で30K

このペースで190KM走ると

6時間20分でバイクパートを

終えることとなります。

休憩はこのタイムに入っておりません。

休憩合計3回ぐらいでしょうか?

30分も休んでいないので

バイクパートは7時間ぐらいと

考えてもよいのかなぁ。

かなり飛ばして走ってましたが、

平均スピードが30Kに満たないのは

やはり登りが意外と多いってことですね。

足を持たせることを考えると

登りはリラックスして補給を。

平地は足を回して巡行スピードを確保。

転がり抵抗の問題もあるので、

平地で稼ぐのが理想なのかなぁと思ってます。

登りはすぐに足を使っちゃうので。

それと、本番では最後に小木の坂。

このことを考慮するともう少し

タイムを確保した方が良さそうですね♪

多く見積もって7時間30分ってとこでしょうか。

ん〜〜〜

自分が計画しているタイムに

かなり近いです。

それを余裕を持ってタイム設定できるって

やっぱり佐渡で練習してよかった♪♪

これで大分安心できるようになりました。

あとはRUNとSWIM練習。

頑張ります!!


最後に、おつきあいいただいたKさん
心から感謝です!!
一人だったら絶対にこんなに頑張れなかった。
後ろで自分のペースを見守ってくれている
安心感は半端ないっすね♪
次回、Kさんのトレーニングに
おつきあいできることがあったら、
今度はサポートさせていただきます♪
最高なトレーニングでした!!



ーーー 備忘録 ーーー

1、足つり対策
塩分系のタブレットを常に口に
入れ続けること
(これ、効果てき面)

2、水分関係
自分はどうやら汗を相当かく
そのため、レース終盤の足つりが始まる。
汗をかくということは代謝がよいこと
暑さに対応していると考え、出たもの以上に
補給できるように必要以上に水分を取る
この時塩分系タブレットを常に入れることとする。
できれば1時間に3〜4個ほど
常に口に入っている状態ですね。

3、補給
かなりはらへった。
今回持っていったのはパワーバー6本
実際使用したバーの数は8本(コンビニで買い足し)
これでも150K付近では腹が減ってた。
1時間に一本は必ず入れること。
ってことで、本番は10本は必要

4、強風(向かい風)
絶対DHポジション
平地は特に巡行スピードが落ち
ホイールの恩恵にあやかれない気持ちになって
踏んでしまう感覚に陥るが、それは待て。
25K以下になってもよいので、
いつものケイデンスとパワーを守り
気持ちよいペースを保つ。
そのうち効率が上がり向かい風でも
ほどほどのスピードが出始める。
それまで待つのだ!耐えるのだ!

5、DHポジションに関して

前半=かなり前乗り
少し骨盤を寝かせるイメージで首を軽くあげる程度
リラックスして3時のペダリングの意識。
少し重めケイデンスでOK
80~85ぐらいが理想。

後半=ブラケットを持ち、
骨盤を立てて頭をさげるポジションへ
そこからそのままDHバーに腕を乗せる
前半とは全く違うポジションとなり
回しかたが変わった。
少し引き足が使えるようになったかなぁ。


6、日差し対策
10時ごろから日差しが。。。
今まで使ってこなかった日焼け止め。
これ、効果あったかも。
日差しが照りつけてもなんとなく
暑さが和らいでた気がする。
この日の夕方、肌全体がヒリヒリしないのと
火照る感じがなかったのはUVケアのおかげ?
これから、トレーニング時に日焼け止めをつけて
なれるようにしていこうと思う。







by refalt | 2018-07-17 10:28 | 店主の日記


《ONLINE STORE》www.refalt.com


by refalt リファルト

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

SHOP INFO



refalt OFFICIAL

REFALT ONLINE STORE

REFALT楽天

STAFF 募集


5/16(土) 営業開始

◯店主のカテゴリ◯


トレーニング
トレイルラン
レース・大会
ウインタースポーツ

検索

カテゴリ

全体
店主の日記
店主のおすすめ←NEW
refalt オリジナルアイテム
イベント
お知らせ
refaltへ来られる方へ
ARC'TERYX
ALTRA
Atelier brugge
Athena Designs
Brady
Barebones Living
Barbour
Basisbroek
BIANCA
BIG MAC
Birkenstock
BUBEL
C'AST VAGUE
Cebo
Chaco
CHAMPION
ChicoBag
Cledran
COLLONIL
Crescent down
Columbia
Danner
DANTON
Deadstock
DESCENTE
Decho
Delicious
doux bleu
DUVETICA
Entry SG
FLOWER MOUNTAIN
FALKE
FIDELITY
FilMelange
GAIMO
GOAL ZERO
German trainer
GLOVERALL
Grandma mama daught
Gramicci
Gymphlex
HELINOX
halo commodity
HOKA ONE ONE
Haver Sack
HIGHLAND 2000
hipo bloo
Hunter
Huu
HELLY HANSEN
HELINOX
ICE BREAKER
iliann loeb
ISLAND KNIT WORKS
ISLAND SLIPPER
ISLAND TIDES
KAPTAIN SUNSHINE
Kato'
KAVU
KEEN
Kelen
Kerry Woollen Mills
KHA:KI
KLATTERMUSEN
Klean Kanteen
KLEMAN
KOJIMA SHOE MAKERS
LAVENHAM
LE GLAZIK
LEUCHTFEUER
LIFE IS....
LUNA SANDALS
MANANAS
Matador
MASTER&Co.
MidiUmi
MIS
moto
MUYA
MYSTERY RANCH
Mountain Hardwear
NANGA
NEWERA OUTDOOR
New balance
Nigel Cabourn
Nor' easterly
NAPRON
NOBOX
Omnigod
ORCIVAL
Ordinary fits
Orslow
OMM
PENDLETON
PACIFIC FURNITURE SE
Paradis
Patagonia
Prit
PYRENEX
QUODDY TRAIL MOCCASI
Rawlow mountain work
Red wing
RFW
RINEN
Russell moccasin
Saint james
SEIKO
SIERRA DESIGNS
SOREL
SLOW
SAUCONY
STEELE CANVAS
Studio oribe
SUBU
SUPERGA
Sunku 39
Suolo
SHAKA
TAION
TATRAS
The north face
Teha'amana
TRADITIONAL WEATHER
Trippen
TWEED MILL
VANS
VETRA
WILD THINGS
Wolf&Grizzly
Durance
GARDENERS
Senteur et Beaute
Cosmetics goods
Home goods
その他色々
NEW BRAND 紹介
MEN'S オススメ商品
LADY'S オススメ商品
未分類

タグ

お気に入りブログ

huu(エイチ・ユー・ユー)
blanc.hair ...
料理人のつぶやき
Welcome to m...
ひだまり日記
ナポリタンな毎日(ワンコ...
クラウス&アルバスの部屋